黒にんにく 効果

風邪をひきやすい私は黒にんにくを食べて

以前の私が鏡から消えている瞬間

 

朝、鏡に映った自分の顔を見てあまりにも以前の自分と違うと感じたのなら今きずかなければいけないときなのかもしれませんね。

 

私達は年齢と共に明らかに新陳代謝が遅くなります。この言葉よく聞かれると思うのですが、なんでそんなにとりあげられるのか?それは、この新陳代謝が上手い人、うまくない人で同窓会での笑顔の差が大きく開いてしまうから。

 

健康、美容、活力低下、どれも原因は新陳代謝の低下であるわけです。現代人は仕事、育児、家庭、介護、など様々な自分では選ぶことのできないストレスにさらされています。ストレスを感じると人間は低体温になり血の温度が下がります。

 

当然、筋肉は委縮し運動がしたくない体になり、そして、

 

血の温度が下がるとすべての免疫系が滞ります。ですから風邪をひきやすくなったり、感染症になりやすくなります。

 

そして薬を飲むことで一時的に改善はするのですが、医療は対処療法なので根本から体の機能を皆瀬することは難しいため、たびたび接種する薬にもより血液が固まりやすくなり流れにくくなります。そうなると、血の中に無駄に老廃物が

 

たまるようになり外に吐き出せなくなるのが、老化の始まりであります。朝が起きにくくて、いつまでも布団の中にいたい、とか少し油っぽいものを食べたらいつまでも胃の調子が悪いとか、少ししか食べていないのに太り始めたとか、、目の下がやたらと最近黒くなってきている、とか、これはすべて代謝が正常になされていない結果です。

 

精神面では、ちょっとしたことで落ち込んだりイライラしたり、夜寝付くまでに時間がかかるとか、などが当てはまりますね。まさに活力の低下は美容の敵であり人生を豊かに充実した時間を邪魔する一番の敵であります。

 

その状態を抜け出したい!でも、時間やお金がかかりすぎるにはいやだし、きつい運動もいやだし、でもキレイになるたいというあなたのために良い方方法があります。毎日たくさんの良質の水をのむことです。

 

そんなこと?と思うかもしれませんが、2.5リットルの水を尿や汗で1日に失っている私たちは、

 

それ以上の水を飲まないと本来老廃物をためてしまいます。水を毎日飲むだけで痩せたという人もいるくらいですから試してみる価値はあります。またその水を水素水に変えてみるのも大きな進歩となります。

 

水素のパワー

 

代謝を遅らせる原因として大きく取り上げられるのが悪玉活性酸素です。こちらの特質としては、身体にどんどん増えていき、増加していくと、身体の正常な細胞まで傷つけてしまうわけです。

 

そこでこの水素水の役目はそうなる前に水素と悪玉活性酸素がくっついて体の中から水として流れてくれるわけです。のみ始めのはじめの1週間はなんだか尿の回数がすごく増えていきますがそれは、いらない老廃物が流れている証拠なので気長にあきらめず、のみつずけると、自然に自力で尿以外で老廃物を排泄できるようになると、尿の回数も普通になります。

 

この方法で数多くの人や芸能人のアンチエイジングに役立っています。是非気軽に試してみてはいかがでしょうか?

 

明るく楽しく美しく年齢を重ねていきたいですね。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ